温泉旅行でレッツゴー大浴場。はずした高級ネックレスどこに置こう・・・と悩む時ありませんか?

趣味のギターで弾き語り。尊敬するアーティストのサイン入りピックどこに入れよう・・・と悩む時ありませんか?

友達にもらった素敵なパワーストーン。持ち歩きたいけど紛失してしまいそうだ・・・と不安に感じる時ありませんか?

長年痛めた親知らず(歯)を抜歯。記念に残しておきたいけど、そのまま飾っておいたら怖いかな・・・と感じる時はありませんか?

憧れの先輩への高校野球の必勝祈願に手作りの御守りをあげたいけど、ライバルに差をつける個性的な御守りってないかな・・・と探した時ありませんか?

(こんなシーンは私個人には残念ながら「ない」のでありますが(笑))

大切なモノを大切な時にしまっておける”きんちゃく袋”。

”腰ぎんちゃく”のように、いつもまとわりついて、結果的に大切なモノを守れる袋。

”鹿革”を使うことで、大切なモノが傷つかない柔らかさと耐久性、身につけて心地よい肌触り、そしてカラーバリエの個性派ぞろいでオリジナリティー抜群。

ということで・・・ ” 鹿ぎんちゃく ” です。

 

もちろんこだわりの個々店は、オール日本鹿の革使用。イベント時のワークショップでは、革選びから始まり、穴あけから縫い合わせまでの完成を、お客様に取り組んでいただく企画もご好評いただいております。

 

 

 

ストレス社会に「プチ怒り!うがーっつ!」も多い今日この頃。

自身の「怒り!」をコントロールするための心理トレーニング「アンガ―マネージメント」。

怒りのピークは6秒。ストレートアクションが「うがーっ!!」と矛先に向けて発動されちゃう前に、まず6秒を心の中でカウントすることが推奨されている。

そんな時、人間何か拠り所があると安心するものである。6秒を支えてくれる御守り。

落ち着くための心地良い握り。いつも身につけていられる御守り。

かねてより、鹿押しの当事業所。むふふ・・・うしし・・・。

 

御守り名 ” 角が とれれば 丸くなる ”

願わくば、怒りの感情に左右されることなく

自然に「角(かど)が取れて、丸い人間になりたいものである・・・」という想いをこめて

自然に「角(つの)が落ちる鹿、ツノを輪切りにしたら丸くなったし!」の二重構造。

 

こだわりの個々店オリジナルクラフト雑貨はもちろん、御守りの角も革紐も日本産の日本鹿である。

カラーバリエは6色を2本使い。イベント時のワークショップの際は、角及び革紐お選びいただます。鹿革の特徴として、強い耐久性と柔らかい肌触りは抜群です。

①”角がとれれば丸くなる”を入手

②ふとした拍子に、うがーっ(怒)となってしまった

③けれど安心 ”角がとれれば丸くなる” を握って6秒カウントする

④少しばかり落ち着くかも (メンタル面の結果の保障は致しません)

 

 

※商品ただいまSOLD OUT中。

24541新年のスパイスに。新生活のアクセントに。

「鹿革アクセ」に続き、” 個々の個性的なもの 取り寄せて 個人の自己満足にお応えする 企画” 第二段(笑)。今回は知る人ぞ知る「こめこめBag」(ひとつ2000円)を取り扱い販売します。

エコバッグ!

「こめこめBag」が何故に”究極のエコバッグ”なのか。だって、使い終わった米袋を再利用してるんだもの。だから裏地に「長野米」の表記。この正真正銘さ加減がぐっとくる。もともと30キロの米に耐える素材なもんだから、なんせ丈夫。きちんとコーティングもしてあるので、多少の雨でもへっちゃら。

絵個バッグ!(個人的なデザインの意ムリヤリ)

24547そこに希少価値が高くつくポイント。そのデザイン性。「こめこめBag」はひとつひとつが実はアート作品。というのも、重い障がいがあったり、生きづらさを感じていたり、何か内に秘めた爆発させたい思いがあったり、何も考えずに気持ちよく絵具で遊びたいだけだったり・・・多種多様な人たちが、アートという媒体を通して自己表現をした結果だから。

え~ことバッグ!(おやじギャグか)

そして、「こめこめBag」の売上金の一部は、表現してくれた今は名もなきアーティストへ還元され、またチェルノブイリ・イラク・福島の医療支援をしているNPO法人「日本チェルノブイリ連帯基金」に寄付される・・・という。

究極のエコバッグであり、絵個バッグであり、え~ことバッグ。お客様には是非フィーリングてお手にとっていただきたい。そして自己満足につなげていただきたい。
仕入先「NPO法人ながのアートミーティング」長野県上田市
24574_中

全国的に障がい者アート振興を心からワクワクしちゃいながら進める団体。各地でワークショップを展開し、その活動は飛躍的。代表は開催中の「長野県企画 ザワメキアート展」にて審査員を務める。

「こめこめBag」
取り扱い期間 2017年1月10日から2月末日まで

” 個々店 ” 長野県上田市神畑997-3
TEL0268-75-7824

お越しいただくか、お電話にてお問い合わせください
(平日9:00~18:00)

2455024551 商品番号 01 : SOLD OUT
2455524556 商品番号 02 : SOLD OUT
2455824559 商品番号 03
2456124562 商品番号 04 : SOLD OUT
2456324564 商品番号 05 : SOLD OUT
2456524566 商品番号 06
2456724568 商品番号 07
2456924570 商品番号 08
2457124572 商品番号 09 : SOLD OUT

昨年末より個々店にて販売をしておりました”鹿革アクセサリー”。~おかげさま~をもって取り扱い販売企画終了とさせていただきます。とは言え、手作り鹿革アクセサリー仕入先である「grace of deer」さんとは今後ともお付き合いさせていただきたいわけで・・・何より” 鹿 ”のアマストコロノナイ魅力を、もっともっと皆さんに発信していきたいわけで・・・なので「いったんおしまい」。いつかまた!近いうちに!個々店が“鹿革アクセ”を広めるプロジェクトを爆発させる日まで、いったんおしまい。

”えーっ鹿革アクセ欲しかったのにィ”という方、個々店(0268-75-7824)にご連絡ください。お時間はいただきますが、ご対応可能です。

 

s__40255495

「クリスマスプレゼント・・・

大切なあの人のために

頑張っている自分のために

手に入りにくい鹿革の手作りアクセサリーはいかがですか?」

 

信州の山々を駆け巡る鹿達が、アクセサリーになりました。

市場に出回ることが珍しい鹿革は

独特の「やわらかく優しい肌触り」

「長期間にわたる耐久性」を持ち味とします。

「個々店」の兄弟店「ジビエ屋」に良質の鹿肉を卸してくださる”総合マネージメントコンタ”さん。

この鹿革アクセは、コンタさんに勤務しているお姉さんが、

ひとつひとつ丁寧に作り上げています。お忙しいのに凄いです。

展開は 同社内” grace of deer ”という名のクラフトショップです。
s__10256402山の恵みである鹿をどう活かすか。

コンタさんが行う、狩猟、解体、精肉、料理、皮を革へ、革でクラフト・・・

お姉さんは一部始終を網羅し熟知した上で

鹿をアクセに七変化させています。

 

鹿革ピアス(1000円)

同じカラーバリエで同じデザインの鹿革イヤリング(1000円)も有(^v^)

1959719598195991960019601

鹿革イヤホンジャック(1000円)
19823

鹿革ブレスレッド(1000円)
19493

鹿革キーホルダー(1800円)
19602
信州産(美ヶ原高原界隈)であり、鹿革であり、手作りであり・・・

珍しすぎ。個性的すぎ。おっ!自己満足でも手にしたい逸品。

これから冬ですし、革製品て洒落てる感じしませんか?

s__34938890

先日のマルシェでご好評いただきました関係で、

個々店は販売期間を延長しての「年内限定販売」を企画致しました。

本当はイベント限定での販売のつもりが、おかげさまで

お問い合わせが多く、取り扱いを延長した次第でございます。

 

個々店にお越しいただくもあり、

お電話やメールにてお問い合わせいただくもあり、

お待ちしております。

71949

” 個々店 ” 長野県上田市神畑997-3

0268-75-7824(平日9:00~17:00)

鹿革アクセ限定取り扱い期間:今から1017年1月6日まで

(年末年始12月28日~1月4日は休業致します)