一般社団法人ミチシルベ代表理事・多機能事業所キミノタネ施設長

すぎやかおり

●ごあいさつ●

春と冬を行ったり来たりのこの季節…。今日の窓には雪景色が広がっています。
『三寒四温』。
まるで私たちの日常生活の中のココロが移ろう、そんな様と重なります。

 さて、来る4月1日は平成30年度(2018年度)のスタートでもあります。
各メディアでも告知されていますように(いや、一斉に取り上げられないようにジワジワと告知…なのでご存じない方もいらっしゃるかもしれませんが…)、平成30年度のスタートは障害者総合支援法の内容が大きく改定され、初めての”スタート”になります。
今まではインターネットや関係機関の情報に翻弄されていたのですが、
去る3月19日、20日と長野県でも『障害福祉サービス事業者等説明会』が実施され、
国からの通達の中で明確になった部分を県から現場事業所に説明がありました。

今回の法改定では、
”今までの福祉サービスの見直し” と ”時代に応じた新しい福祉サービス改定” に合わせ、
〝障害福祉サービス等報酬改定”〟も大きなポイントとなります。
それに基づき、
当法人が運営いたします『多機能事業所キミノタネ』も法律改定による変化が必須となりました。

私や仲間が法人を立ち上げようと準備し始めた7年前、
こんな時代がくることはボヤっとではありますが想像していました。
ですから、多機能事業所キミノタネの設立はそれも見通して事業コンセプトを作り上げました。
なので、
歴史が浅くこんな小さい事業所ですが、今回の法改定で倒産することはないことを先ずはご安心ください(笑)。

ただ先ほども申し上げましたように、変化は必須になってきます。
当事業所を運営するにあたり、ご協力、応援くださった皆様、
そして何よりもまだまだ名の知れぬ小さな法人が運営する『多機能事業所キミノタネ』と、
どこの誰だかわからない私を信じてご契約くださった皆様の気持ちを裏切らないことを一番に念頭に置き、
平等さを欠かさず、これからの時代に必要な福祉事業を考え作り上げた『変化』です。

こんな時代だからこそ、
『人生楽しんで過ごすことができる方法もあります。
多機能事業所キミノタネサポーター、
一般社団法人ミチシルベ役員一同、
一所懸命、
そして時にはユル~く…引き続きご支援させていただきたいと望んでおります。
この変化にも、どうぞご理解、ご協力をよろしくお願い申し上げます。
また、ご不明な点やご不安な点、そしてご希望やご提案の声もどうぞ遠慮なく私どもに届けてください。

キミノタネを必要としてくださる皆さまにとって、
必要とされる場所で有り続けることをお約束し、
平成30年度を迎えるにあたってのごあいさつとさせていただきます。

かしこ

【障害福祉サービス等報酬改定参考資料】

長野県ホームページ  □発達ナビ

 

●平成30年度多機能事業所キミノタネ、改善点●

  1. 就労継続B型事業の”〝ジビエ屋”〟”〝個々店”〟”〝ツムギタヤ(PC関連事業)”〟をB型事業と切り離し、『ツムギタヤ』を独立開業します。
    多機能事業所キミノタネは独立開業したツムギタヤという会社から委託された仕事に携わり工賃収入にいたします。
    尚、内職は現状どおり山開電子様からのキミノタネ直接委託といたします。
    平成30年度より新たに委託される事業については、
    施設外就労として請負う場合を除き、
    ツムギタヤ仲介のもとキミノタネに仕事が発注されます。
  2. 就労継続B型の工賃規定の改定を実施します。(詳細内容は4月2日の説明会にて公表)
  3. 生活自立訓練事業の工賃支払を廃止いたします。(福祉法には違反無)
  4. 生活自立訓練事業の利用者をメンバー、就労継続B型事業の利用者をスタッフと呼びます。
    尚、支援員はどちらのご支援に関わる場合もサポーターと呼びます。
  5. 平成30年度10月より、
    多機能事業所キミノタネの生活自立訓練事業及び就労継続B型事業の定員人数を変更いたします。
    【現   在】  ■生活自立訓練 10名  ■就労継続B型 10名
    【10月から】  ■生活自立訓練  6名  ■就労継続B型 14名
  6. 実費負担金額が変わります。 (※ここで言う時間外とは17:00以降です。)
    【現   在】
    ■ご利用時昼食代¥300 ■欠席時昼食代¥500
    ■ ご利用時送迎代 片道¥150 ■欠席時送迎代 片道¥150
    ■ その他の個別支援時送迎代 旧上田市内¥150 その他¥200~¥400
    ■ 時間外支援時の追加料金 無
    ■ 時間外面談・相談時の支援料金 無
    ■ 時間外緊急時対応支援料金 無
    【新年度4月1日より】
    ■ ご利用時昼食代¥300(変更無) ■欠席時昼食代¥500(変更無)
    ■ ご利用時送迎代¥200(変更) ■欠席時お迎え代¥1000/1時間(変更)
    ※ 送迎加算の単価が見直されました。当事業所公用車はハイブリッド車でないため、また現在のガソリン代高騰を視野に入れると現状では送迎サービス自体を検討せざるを得ません。ご了承くださいませ。
    ※ 欠席時は送迎専属支援員の人件費の捻出が不可能になります。今までは他の経費でその人件費を穴埋めしておりましたが、今回の法律改定による『単価減額』の中で、その方法を継続することで事業所全体のサービス向上の妨げとなってしまうことを考慮し、欠席時のお迎え費用については通常の送迎代に人件費を加算させていただきます。ご了承願います。
    ■ その他の個別支援時送迎代 ¥30/㎞(変更)
    ■ 時間外支援時の追加料金 例:個別通院同行、付き添い支援etc…¥1000/1時間(変更)
    ■ 時間外ご相談・ご面談料金 ¥1000/1時間(変更)
    ■ 時間外 カウンセリングや聴人時間、等 ¥5000/ 30分 (変更)
    ■ 時間外緊急時対応支援料金 無
    ※ 但し、緊急時対応者はスギヤのみとなります。(他サポーターは労働基準法に基づき対応が不可能です。)ご了承くださいませ。
    注※ 上田市在住のスタッフには、市の福祉サービス『タイムケア』もございます。
    場合によってはサービスの対象になりえることもございますので個別にご相談ださいませ。
  7. 多機能事業所キミノタネとご契約いただいた契約者様の生活を応援されているみなさまの交流の場と時間を作ります。
    ■ 同居中のご家族だけでなく、別居されている姉兄弟妹、在宅サービスの支援員さん、グループホーム支援員さん、宿泊型事業の福祉サービス、相談計画等の各支援員さん、行政、社協の職員さん…。。。
    スタッフの生活を支えるみんなも楽しもー!…が目的です。
  8. OPEN土曜日(仮):2017年度今年度の課題だった『余暇の過ごし方』の模索を始める‘’お試し事業”。
    月に1回土曜日を開業したいと考えています。麻雀、カードゲーム、将棋、読書、談話、アート制作、おひるね…  詳細内容は4月2日の説明会にて。
  9. 生活自立訓練事業の『集団カリキュラム』は廃止いたします。
    定員人数を減少することで個別支援の充実を図ります。
  10. 平成30年度に入ったところで障害者支援法の改定に基づき、
    現ご契約者様全員を対象に、新たな法律に基づいた支援内容の契約書のご説明をさせていただきたいと考えています。
    スギヤとウサミ、分業で担当させていただきますのでお時間いただきますが、
    ご理解ご協力のほどどうぞよろしくお願い申し上げます。
    平成30年度(2018年度)も有言実行で頑張ります (V)o¥o(V)♪
    引き続き、叱咤激励よろしくお願い申し上げます。

以 上


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation