私は、ふだんは過眠なのですが、それでも時々寝られなかったり早朝覚醒する日もあります。我が家では寝室で一晩中ラジオをかけているのですが、4時台の初めに「ピアノが奏でる七十二候(しちじゅうにこう)」というミニコーナーをやっています。今(2月12日)は立春次候(2稿)「うぐいす鳴く」っていう季節らしいです。あくまで目安らしいですが。さすがにうぐいす鳴いていませんものね。標高の高い信州ではなおさらです。2月に入って急に朝の寒さが厳しくなってきて、インフルエンザも流行っていますが、春はそこまで近づいているはず…。

幸いキミノタネでは、今のところインフルエンザに罹ったスタッフやサポーターはいませんが、こう寒いと身体的にも精神的にもストレスフルで、あまり体調が芳しくない者もいます。それでも、数ヶ所から内職のお仕事をいただいて協力しながら作業を進めている昨今です。ありがたいことに、発注元さまから私たちの仕事内容を評価していただいて、途切れることなくお仕事をいただけています。これからも、和気あいあいとした雰囲気は大切にしつつ、丁寧な作業を心がけていきたいです。

新しい仲間も増えて、新しい作業も増えて、一人ひとりがそれぞれのペースを守りながら少しずつ苦手なことにもチャレンジしています。初めは誰でも何でも上手くいきません。やっと慣れたな、という頃も意外と危なくて(私、お調子者なのでそのタイプです)気が緩んで失敗することもあります。でも、「失敗は成功の母」というくらいだから、失敗した時にガックリしないで何かを学んで成長できるといいなぁと思います。

改めまして、2019年のキミノタネもどうかよろしくお願い致します!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Post Navigation